猫の足形。Cats’s footprints.


ずーっと昔、まるの足形をとったことがある。(上)
家族も増えたのでみんなの足形を取りたいと思ったのですが、
残念ながら上の商品は今は販売されていないみたい。
I made Maru’s footprints long ago.
But unfortunately the product wasn’t for sale now.


ということで、手形がとれる粘土を買ってみました。
So I bought clay to make footprints.

さあ、それを思い切り踏むのです!
Hey Maru, please step on it!

まる:「お断りします。」
Maru:[I refuse it.]

 

ということで、結局いつものポーズで強制的にいただきます。
I make your footprints compulsorily!

まる:「もちろん、報酬はありますよね。」
Maru:[You shouldn’t think this is free.]


はな:「カリカリ追加20粒で我慢してあげる。」
Hana:[Give us 20 cat foods.]


お転婆みりさんはネムネムになってから。
Miri rampages, so I put her to sleep.


ということで、記念の足形が揃いました!
この粘土、乾くと本当にものすごく軽い感じに仕上がります。
Look! I was able to make their footprints!
This clay becomes very light when it dries.


右の白いのが、ずっと前に取ったまるの足形。
同じような粘土かなと思いましたが、以前の足形は凸になって肉球が浮き出ている。
そういえば、最初に形を取って、そこに粘土を入れたんだっけ?
と遠い記憶を探ってみるけど、覚えていない。
試しに、ピンクの粘土が乾いてから白い粘土で形を取ってみたけれど、白い粘土がべったりとくっついてしまって、剥がれなかった。よく水洗いしてもう一度乾かしたら、ピンクの方もなんとか元にもどりました。
凹んだ肉球の跡もいいけれど、浮かび上がったような肉球の跡ももう一度取りたい!
The white footprint is Maru’s footprint I made long ago.
Unfortunately the product isn’t for sale now, but I want to make the same footprint again!

 

 


広告


関連記事