似てる!?Similar!?


あれ?
Well,


なんかちょっと似てる、ような…!?
They’re a little similar to you!?


まる:「似てるなんて言われたのはお前のせいだぞ。」
Maru:[It is due to you.]


はな:「このでっかい顔のことでしょ!」
Hana:[No, it is the result of this large face.]


まる:「うそーん。」
Maru:[OMG…]


はな:「今度また言ったら叩くからね。」
まる:「もう叩かれたし。べしって。」
Hana:[I will beat you if I say such a thing again.]
Maru:[You already beat me.]


すぐにまた定位置に戻ってきたまるとはな。でもまるの顔は、明らかに不機嫌。
Maru remains a displeased face.


はな:「過ぎたことをいつまでも気にしないのよ。」
Hana:[Do not mind a past thing forever.]

 


広告


関連記事