まるです。


キッチンの危険地帯に、この上もなく無防備なものが見えるんですけど。
Hey Maru, it’s dangerous there.

まるさん、本当に踏まれても知りませんよ。
I may step on you.

まる:「大丈夫ですよ。危険な物から身を守れるよう、常に警戒してますから。」
Maru:[I’m ok. I am always on my guard against a dangerous thing.]
まる:「危険察知!」
Maru:[I sensed danger!]

はな:「失礼しちゃうー。」
Hana:[How rude!]


広告


関連記事