雪だるま王10世。Snowman King Ⅹ.


雪だるま王:「私は偉大なる雪だるま王10世。雪に導かれこの地にやって来たが、実際のところもう溶けかかっておる。なぜかこんな奇抜な頭にされてしまったが、それはまあ良い。猫たちよ、我に挨拶するがよい。」
Snowman King:[I am great Snowman King  Ⅹ.  I was led to the snow and came over to here. But the truth is, I’m already melting. And somehow I was made a very strange head. Why? But, it’s OK. By the way, hey cats, say hello to me.]


まる:「今年の目玉はカリカリじゃないんですね。」
Maru:[Oh, that’s eyes are not cat foods.]
はな:「あーほんとだ。」
Hana:[It’s true!]


まる:「じゃあ別に用はないですね。」
はな:「ないね。」
みり:「鳥の方が面白い。」
Maru:[Then I’m not interested in the snowmen at all.]
Hana:[Me too.]
Miri:[I like birds better.]

 

 


広告


関連記事