気が合っちゃうふたり。Hana&Miri get along well?


ストーブの温風が直撃するこの椅子は、はなとみりの一番人気の場所。
This chair, which is directly hit by the warm air from the stove, is Hana&Miri’s favorite place.


みり:「あたしが先に使ってるんだからね!」
Miri:[I’m using this chair first!]


早い者勝ちなので、仕方なく隣の椅子を使うはな。
First come, first served, so Hana had no choice but to use the next chair.

でもはなが先に使ってる時は、押しかけちゃうみり。
But when Hana had first used the chair, Miri sat in it with her.

みり:「別に一緒に使えばいいじゃない!」
はな:「納得いかない。」
Miri:[We can use this chair together!]
Hana:[I’m not convinced.]

はなとみりがこんなにくっついていたのは初めて!
仲良くなったというよりは、お互い譲りたくなくて意地の張り合いな感じ。


そしてお昼寝する場所も気が合っちゃうふたり。
はなとみりは、好きな場所が本当によく似ているので、猫団子にはならなくとも、そして決して仲が良いとは言えないけれども、自然と近くにいる。
Hana&Miri also have a place to take a nap.
They are always fighting.
But they like the same place.
So naturally they are close.
あ、まるさんがおひとり様に!
Wow Maru, are you alone?

まる:「もともとひとりでのんびりしたい派ですのでどうぞお構いなく。むしろパラダイス。」
Maru:[I originally like to relax by myself. So don’t worry about me.]

でも夕方は必ずまるにくっつきに行くはな。
But Hana always goes to him in the evening.


広告


関連記事