ゴムチューブが怖いみり。Miri is afraid of rubber tubes.

 

久しぶりにゴムチューブを使ってストレッチをしようと思ったら、みりの警戒がMAXに!
I thought about exercising using a rubber tube for the first time in a while.
But Miri was very scared of the rubber tube.


みり:「えええ、何この怖い物体は…?」
Miri:[OMG! I’m so scared!]

もちろんまるさんは――
Of course, Maru is

まる:「ちっとも怖くありません。」
Maru:[I’m not scared at all.]

はなも――
How about, Hana?

はな:「まあ、急に向かってこなければ怖くはないわね。」
Hana:[Well, if it doesn’t attack me suddenly, it’s okay, I’m not scared.]

ほら、みんな怖くないって言ってますよ。
Hey Miri, Maru&Hana are not scared.

みり:「ええー、でも…。」
Miri:[Oh, I see. But,]

 


みり:「やっぱり危険!」
Miri:[This is very dangerous after all!]



翌日
Next day

みり:「また出た!」
Miri:[It reappeared!]


みり:「この! この!」
Miri:[Go somewhere! Hurry up!]

最初ほどの警戒はしなくなりましたが、まだまだ油断ならない相手。


広告


関連記事