はなベッド。Hana’s new bed.

 

はなが冬に良く使うマカロンベッドがクタクタになったので、新しいベッドを買いました。
The macaron bed Hana often uses in winter is old, so I bought the new bed for her.


さあはなさん、どうぞ入ってみてください!
Here you are!


はな:「こんな得体のしれない物、怖くて入れるはずがない。」
Hana:[I can’t get into this because I’m afraid of things I don’t know.]

写真を撮っていると、二階で昼寝をしていたはずのまるが、何事かと降りてきた。
When I took photographs, Maru who took a nap on the second floor came over.

まる:「なんの騒ぎですか。」
Maru:[What are you doing?]

そして躊躇なく
And he has no hesitation

まる:「ズボ。」
Maru:[I get into this.]

 


まる:「へー、チビにだけ新しいベッドを買ったんですか。」
Maru:[What?  Did you buy a new bed just for her?]

 


まる:「ふーん、新しいベッドをねぇ。ああそうですか。」
Maru:[Oh well, is this her new bed?]

いやいや、2階でまるさんが使っているベッドもすっかり汚れたので、新しいのを用意するつもりですってば!
それにもちろん、気に入ったならそれだってお使いいただいて構いません。
Please do not sulk. I will also renew the bed you are using upstairs.
And if you like it, of course you can use it.

 

まるが入ったので安心したのか、まるが出たとたんはなもIN。
気に入りましたか?
As Maru used it, she seemed to feel relieved.
Do you like it?

はな:「気に入って使うかどうかはまだ先の話。」
Hana:[I don’t know yet.]

 


広告


関連記事