一緒に寝なかったまる。Maru did not sleep with Hana.

黄色いベッドで一緒にお昼寝した次の日。
また一緒に寝られるかもと思って、まるが寝ていたところに押しかけたはなでしたが――
The next day when Maru&Hana took a nap in a yellow bed together.
Hana wanted to sleep with Maru and thronged to him again.


はな:「ひとりになっちゃった。」
Hana:[I became alone…]


今日は一緒に寝る許可を出さなかったようで、すぐにタワーに移動してしまったまる。
Maru did not give permission to take a nap together, and he moved to a cat tower immediately.


まる:「まったくもう。」
Maru:[Sigh…]


はな:「ひとりでだって寝られるもん!」
Hana:[I can sleep alone…]

 

一緒にお昼寝してあげればいいのに。
Do you not sleep with her?

まる:「嫌ですよ、暑苦しい。」
Maru:[Too hot!]

はなの押しかけが成功するのは、だいたい3割くらい。
成功率はあまり高くないけれど、めげずにチャレンジするのがはなのいいところ。

 

 


広告


関連記事