まるがブランコに乗るとき。When Maru gets on the swing.


はなさーん!
Hey Hana!


はな:「なんか呼ばれて来たんだけど、当然おやつとかくれるんでしょ?」
Hana:[What? Would you give me snacks?]


それが何もないんですよ。
No. There is not any business.


まるさんがブランコに乗るのは、はながかまわれていて拗ねまるになっている時、という説があるんですけど、その辺どうなんですか?
There is an opinion that it is time when Maru sulks that he gets on the swing. Because I play with Hana. Is it true?


まる:「次は我が身かと案じてブランコに避難しているだけです。」
Maru:[As I do not want to be held in the arm, I shelter to a swing.]

はなを抱っこして愛でている時、まると目が合ったので「まる」と優しく声をかけるとそそくさと逃げていく、ということがあったので、拗ねまるというよりはブランコに避難している説が一番近いのかもしれません。真実はまるにしかわかりませんが。

 


広告


関連記事