12歳記念その10。-In memory of 12h birthday, No10.-


なんでもおもちゃになった時代。
Anything became his toy then.


持っていたネットを取り上げられて――
take the net which he had,


背中に乗せられるというイタズラをされるまる。
And I put it to his back.


まる:「もーこんなとこに置いて!!」
Maru:[Don’t put this to my back!]


そして再び乗せられる。
I put it  on his back again.


まる:「またやったなー!」
Maru:[You did it again!]

そして拗ねまるに。
And he became sulked Maru.


まる:「ふんだ。もう遊んであーげない。」
Maru:[I never play with you!]

 


広告


関連記事