寛ぐまる。Maru relaxes.


はな:「何してんのー?」
まる:「何って、ご覧の通り、寛いでいるだけですよ。」
Hana:[What are you doing?]
Maru:[As you see, I am relaxing.]


まるさん、なんかニュース原稿でも読んでほしくなるような寛ぎポーズですね。
Hey Maru, you seem to read news at any moment.


まる:「ニュースのお時間です。えー、空気が非常に乾燥しています。この時期、猫の鼻に安易に人差し指を差し出すのは非常に危険ですので十分に注意してください。毛のない部分に静電気がバチってなると猫が痛い思いをするでしょう。」
Maru:[It is time for news. Air is very dry. You must not turn a forefinger to the tip of nose of the cat. By static electricity, a cat may feel painful.]


まる:「もし万が一鼻にバチってやってしまったら、お詫びにカリカリを差し出すと嫌われずに済むかもしれません。」
Maru:[Hold out cat food immediately if you gave a pain on the nose of the cat. Then, you may not be disliked by a cat.]

 

 


広告


関連記事