強いまる?Strong Maru?


まる:「へーい!」
Maru:[Heeey!]

いつものように、うかうかとはなにちょっかいを出したまる。
そんなことすると、またはなに怒られてしまいますよ!
Maru made a pass at her as always.
You’d be scolded by Hana.


はな:「気安く触ってんじゃーー」
Hana:[Don’t touch ]


はな:「ないわよー!!」
Hana:[meee!!!]

はなの一本背負い! 勝負あり!!
と、思いきや――
Is it Hana’s one-arm back throw? Hana’s victory?
But then,


堪えたー! まるさん堪えたーー!!
なんとまるが、くるりとでんぐり返るのを堪えました!
Maru bore!
Maru didn’t overturn!!


そしてすかさずまるアターック!
And Maru’s attack!!

そのまま勢いあまって場外に!
Hana was pressed in the outside of the hall.

はな:「ブルドーザーか!」
Hana:[Bulldozer!?]

はなをキャットタワーに追い込んで、勝利の爪とぎをするまる。
Maru drove Hana to the cat tower.
And he did a claw sharpener of the victory.

まる:「楽勝楽勝♪」
はな:「覚えてなさいよー。」
Maru:[This battle was a breeze♪]
Hana:[I’ll get even with you someday.]


広告


関連記事