ハロウィンです。

 


バターなつ男:「我らバターナッツ一族は、代々コスプレを得意としてきた。今日はハロウィンにつき、そなたたちに手ほどきをして進ぜよう。」
Butternut Squash Ⅱ:[My clan is good at a cosplay. I intend to teach the way of the cosplay to you.]

バターなつ男:「まずは帽子を被るがよい。これ、仏頂面をするでない。」
まる:「もともとこういう顔ですが。」
Butternut Squash Ⅱ:[At first put on the hat. You must not make a sullen face.]
Maru:[This is my normal face.]

 


バターなつ男:「次はマントを付けるがよい。もっと背筋を伸ばして堂々と!」
まる:「生まれつき猫背なもので。」
Butternut Squash Ⅱ:[Attach the mantle next. Straighten your back, and be stately.]
Maru:[I’m stoop-shouldered naturally.]

バターなつ男:「これ、コスプレは遊びではないぞ!」
まる:「やーい、怒られた。」
はな:「納得いかなーい。」
Butternut Squash Ⅱ:[Hey, don’t play! Do cosplay seriously.]
Maru:[You were scolded.]
Hana:[I’m not convincing.]

 


広告


関連記事