まるです。

パスタを茹でようと思ったら、匂いを嗅がせろとしつこく迫るので、
自信を持って嗅がせてあげることに。
(どうせ食べないだろうというものに関しては、自信を持って嗅がせることができます)
I intended to boil pasta.
At that time Maru&Hana said that they wanted to smell it.

これはただのパスタです。きみたちに用はないでしょう。
This is a pasta. You will not be interested in this.

まる:「用あり! 食べられそうな気がします。」
Maru:[I am interested in this very much. I seem to be able to eat this!]

はな:「用あり! 遊べそうな気がする。」
Hana:[I am interested in this very much. I seem to be able to play with this!]
予想外の大好評に、パスタ撤収。


広告


関連記事