まるです。


「ふ、不審者発見。。」
Maru:[I detected a strange creature.]

まるが興味を持った所でチビ猫解放。
チビ猫はまっ先にまるさんにご挨拶。
Because Maru was interested in a kitten, I left a cage open.
The kitten said hello to Maru foremost

「なにこれ超怖い……。」
Maru:[Wow, this is a terrible creature.]
興味はあるものの、近寄られると怖い初対面。
その後は、自分から匂いを嗅ぎに行くくせに、
鼻チューされると「やん。」と言って逃げるを繰り返す。
Maru was afraid of a kitten first.
Afterwards, Maru smelled the kitten many times.
However, he escaped when the kitten approached.


広告


関連記事