まるです。


だるま王3世:「私は偉大なる雪だるま王3世。雪に導かれこの地へやってきた。」
Snowman KingⅢ:[I am great snowman KingⅢ.
I was led to the snow and came over to here.]

まる:「雪だるま王さん、いつも美味しい目玉をありがとうございます。」
Maru:[Hello, Snowman KingⅢ. Thank you for your delicious eyeball.]

雪だるま王3世:「こらっ。お前はいつもいつも片目だけ食いおってからに!
食ったからには私と友達に――」
Snowman KingⅢ:「Hey, stop it! You always eat my one eyeball.」

まる:「やばい、逃げろ!」
Maru:[Wow, I run away!]

雪だるま王3世:「まさかの食い逃げ。 友達プリーズ。。。」
Snowman KingⅢ:「I only want to make friends with you…]
片目だけ食べて、なぜかダッシュで逃げたまる。


広告


関連記事