まるです。


「今日は草の食べ方講座です。まず、舌をベッと出します。」
Maru:[I will teach you how to eat grass today.
At first, please put out your tongue.]

「それから口をカッと開けて、勢いよく舌を引っ込めます。」
Maru:[Then open your mouth, and retract your tongue at a stretch.]

「そしてすぐに口をパクッと閉じる。これで1mmぐらい中に入りました。
後は草が全部口の中に入るまで、地道に繰り返して下さい。」
Maru:[And close your mouth promptly.
You should be able to put around 1mm grass in your mouth.
Afterward, please repeat this steadily.]

「もっとお上品に食べたい方は口元にそっと手を添えて。」
Maru:[If you want to eat it more elegantly, please put your hand to mouth. ]

「1mmずつなんてまどろっこしくて食べてらんねーぜ、という方は手で一気に押し込んで。
ただしこれ、押し込む方向をちょっとでも間違えると逆に草が口から飛び出すという、
一か八かの方法だということをお忘れなく。」
Maru:[And if you want to eat it at a stretch,
please stuff grass into your mouth by hand.
However, if you fail it, the grass will all escape from your mouth.
Please be careful.]


広告


関連記事