まるです。

まるです。
昨日の夜は、同居人がねずみで遊べとうるさいので、
Maru:[ Last night, a housemate said to me,
    “Please please play with this mouse.”]
まるです。
仕方なく付き合いましたよ。
Maru:[ Therefore I played unwillingly.]
まるです。
こんな子供だましのおもちゃで――。
Maru:[ This is a toy of the childish trilck……]
まるです。
まるです。
「 まるさん、その割には目が血走ってますよ 」
[ Hey Maru! Your eyes seem to be bloodshot. ]

広告

まるです。

濡らすねこ。
[ A cat to get wet.]

まるです。
「 まるさん 」
[ Hey Maru!]
まるです。
なんですか?
Maru:[ What?]
「 どうして水を出すと頭を突っ込むんですか?
  喉が乾いているなら、専用の水を飲めばいいじゃないですか。
  あちらは一度沸騰させた水だからおいしいですよ。
  それとも何か、他に理由があるんですか? 」
[ Why do you get a head wet with water?
Do you feel thirsty? Then please drink water for exclusive use of you.
Water of that place is more delicious.
Or are there any other reasons?]
まるです。
うーん……、えーと、それは、あの……。
Maru:[ Well ,it……]
まるです。
もういちど濡らして、頭を冷やしてから考えます!
Maru:[ I get a head wet once again and think after cooling it! ]

広告

まるです。

水を飲むねこ。

まるです。
「 まるさん、水をかき混ぜる癖、やめてもらえませんかね。
  まるさんが水を飲んだ後、いつも床がびしょ濡れで困ってるんですよ 」
[ Hey Maru! Please stop the strange habit.
Floors are always dripping wet after you drank water. ]
まるです。
こればっかりは、やめられませんよ。
Maru:[ Only this is not stopped!]

まるです。

まるです。
                Before
まるです。
                 After
ダイエットのし過ぎで顔がげっそりしましたよ。
ご飯の量を増やしてください!
Maru:[ Because of the radical diet,my face narrowed. Give me more food! ]
まるです。
「 頬の毛を隠してもだめですよ 」
[ It is caused by the fur of cheeks.]