まるです。

春の匂いをおすそわけです!
This is a spring smell!

まる:「春の匂い……。」
Maru:[Spring smell…]


まる:「雪だるま王の方がまだましですよ。
また来ればいいのに。カリカリたくさんくっつけて。」
Maru:[A snowman king is better. I want to see him again.
Because many dry hoods are attached to him.]


はな:「何これ。」
Hana:[What is this?]


はな:「チョーいらない。」
Hana:[I don’t want it at all.]

 

広告

まるです。

 


すごい格好でねずみの爪とぎに詰まっているまる。
Hey Maru, with what kind of figure are you in it?

はな:「何これ、どーなってんのー?」
Hana:[I make a pass at him from behind.]

後ろからはなにちょっかいを出され、
確かにどうなっているのかと、前から足をつんつんしていたら
And I touched his foot carelessly.


まる:「まったくもう。もぞもぞ。」
Maru:[Don’t touch me!]


まる:「つんつん禁止!」
Maru:[I take a rest in this.]

Sorry!

 

広告

まるです。

 

勢いよくはなが飛び乗ろうとしたら、倒れてしまったタワー。
それに入り込むまる。
When Hana was going to jump onto the cat tower, it fell down.
Maru investigates it.

まる:「どれどれ、ふむふむ。」
Maru:[I sneak into this.]


まる:「こーなっていたとは。」
Maru:[Ok, I see.]


まる:「なるほどなるほど。」
Maru:[Look! I can show my face from here.]


それはそれで色々と楽しんでいるご様子。
Maru enjoyed this state.