カテゴリー別アーカイブ: ねこ

まるです。

 


まる:「どうも、獅子まるです。」
Maru:[Hi, I am Lion Maru,]


まる:「もちろん、入ってますよ。」
Maru:[Of course, I am in it.]


まる:「せっかく被ったのですが、頭が重くて残念ながらパトロールができません。」
Maru:[However, unfortunately I cannot patrol as this is heavy.]


まる:「もうお手上げです。」
Maru:[I throw up my hands.]

 

広告

広告

まるです。

 


朝の光の中、キッチンに佇むふたり。
In dazzling morning, Maru&Hana are in the kitchen.

そして再び始まるまるによる毛づくろい。
Maru began to lick Hana again.

まる:「まったくもう、しょうがないですね。」
はな:「頼んでないんだけど。」
Maru:[You need lots of care today, too.]
Hana:[I’m not asking you at all.]


まる:「あ、空いた。」
Maru:[It became vacant.]


まる:「なら遠慮なく、と。」
Maru:[I use this on behalf of her.]

もはや確信犯!?
Hey Maru, you did it on purpose!?

まるです。

 


お気に入りのベッド二段重ねに入っているはなと、
何やら用ありげなまる。
It is Hana’s recent favorite bed. Maru seems to have some business to her.


まる:「まったくもう、本当にチビは世話がやけますよ。」
Maru:[Sigh, you still need lots of care very much.]

はなの頭を押さえつけて強引な毛づくろい。
Maru began to lick Hana forcibly.


まる:「はいはい、ペロペロっと。」
Maru:[Do you want me to lick more?]


まる:「あ、空いた。」
Maru:[Wos, this became vacant.]


まる:「なら遠慮なく、と。」
Maru:[I use this on behalf of her.]