mugumogu のすべての投稿

紙袋まる。-Paper bag and Maru.-

 

まだ底に穴を開けていない紙袋に頭を突っ込んだまる。
Maru put his head into the paper bag.
However, I have not yet made a hole in the bag.

まる:「紙袋わーい♪」
Maru:[I love paper bag♪]

まだ穴を開けてないので、それではパトロールできませんよ。
As the bag does not have a hole, you cannot patrol.


まる:「パトロールくらい楽勝ですよ。」
Maru:[It is a piece of cake.]

何も見えていないはずなのに、すいすいと歩いていくまる。
さすがに不審な動きを怪しんでいるのか、はなもついていく。
Maru advances though he sees nothing.


まる:「Uターンしまーす。」
Maru:[I change direction.]

行き止まったら方向転換。
でもまたすぐに行き止まる。

まる:「また行き止まり。。」
Maru:[Wow, I need a turn again…]


はな:「ほら、そんな変な物被ってるからでしょ! バカな事はやめなさい。」
Hana:[You should take the strange thing off. ]

はなの忠告を無視して再び方向転換して進むまる。
Maru:[Don’t worry.]

はな:「もう知ーらない!」
Hana:[I don’t know any more!]


まる:「知らなくて結構ですよ。」
Maru:[It’s ok.]


さすがに終わりが見えないので、強制的に紙袋を撤去。
Hey Maru, the play is already over.


まる:「無理やり紙袋を奪われたっ!」
Maru:[Do not take my paper bag!]

まるの番。-Maru’s turn.-

 

(昨日の続き)さあ、まるさんの番ですよー!
(The yesterday’s continuance)Hey Maru, it’s your turn!

棚からまるのおもちゃを出すとすぐにやってきて選手交代。
When I take Maur’s toy out of the shelf, he comes over immediately.


まるは2階の滑り台の所で捕まえごっこをするのが大好き。
Maru likes catching the toy on the second-floor slide.

ほらまるさん、獲物(ストロー)がじっとしてますよ。
Look, the game keeps still.

まる:「確かにそこに獲物があります。でも捕まえようとするとどうせ逃げるんですよ。」
Maru:[I know. However, it escapes quickly when I am going to catch it. ]


まる:「ほらね!」
Maru:[See?]


まる:「今度こそ――」
Maru:[But I never give up!]


まる:「げっとー!」
Maru:[Yes, I got it!!]


まる:「下へまいりまーす。下でございまーす。」
Maru:[I go to the lower floor.]

 

下では、先に遊んだはなが伸びている。
この時伸びていないと、まだ満足していないということなので、まるのふみふみが終わった後もう一回はなの番になります。
(時間があるときは)

まる:「クッションはどこですかー? ただちにクッションを出してくださーい!」
Maru:[Where is my cushion? Please give me my cushion promptly.]

さあどうぞ、クッションでございます。
Here you are!

まる:「これからクッションをふみふみするのでちゃんと見ているように。」
Maru:[I knead this cushion. You must look at me properly.]

おもちゃを捕まえた後のふみふみは、結構長い。
10分以上ふみふみし続けることもあります。
同居人のすることは、「すごいねーそんなの捕まえたのーやったじゃーん。」と時々お声がけをしながら見守ること。
見ていないと、クッションが見当たらない時のように鳴き続けます。
Maru kneads the cushion more than ten minutes.
My work is to watch him while praising his achievement.
Hey Maru, you did well!  Amazing! Fantastic!


まる:「ふぅ、今日もいい仕事をしましたよ。」
Maru:[I did good work today.]

 

 

遊ぶはなと待つまる。-Hana plays and Maru waits.-

 

まる毛ボール投げますよー!
Hey Hana, I throw  Maru’s fur ball!


はな:「いつでもOK!」
Hana:[It’s ok. I’m ready.]

デシッ!
Wow!

ああ、すみません! 直線的に投げ過ぎました。
(みすみす当たるのもどうかと思いますけど?)
Excuse me! I failed in throwing it.
(However, why did you hit it?)

もう一回行きますよー!
I try it again!

はな:「今度はちゃんとやってよね!」
Hana:[You must throw it well this time.]


はな:「わーい♪」
と走り回るはなと、右奥に薄ぼんやりと佇むまる。
Hana:[I am excited very much!]
Hana runs after the ball , and Maru waits by the corner of the room.

まる:「出番待ちですよ。」
Maru:[I wait for my turn.]

はなと遊び始めると、いつもこの場所でひっそりと待つまる。
別の場所で寝ていても、ここに移動してきて、自分の番になるのを待っています。
When I begin to play with Hana,  Maru comes over to this place even if he sleeps,  and he waits for his turn.