突撃はな。-Hana charges at Maru.-

ふと見ると、別の場所で寝ていたはなが、まるの寝込みを襲うところだった。
When I saw it, it was the moment when Hana charged in Maru who was sleeping.


はな:「人聞きの悪い言い方やめてくれる!」
Hana:[Please do not talk in a bad way. I want to merely behave like a baby.]

上手くいけば、まるに毛づくろいをしてもらって一緒に寝られる。しかし――
If it succeeds, Hana has Maru make grooming, and she can sleep with him. But,


まる:「ガシッ。」
Maru:[I decline it!]

まるに両手で捕られられ、噛みつかれてしまった。
Hana was caught by Maru and was bitten.


はな:「ちょっとくらい舐めてくれたっていいじゃない!」
Hana:[Hey, why did you bite me? ]

はなも噛み返してちょっとしたケンカに。
Hana bit him, too and fought a small battle.


そしてこの距離感。
The ending is this sense of distance.


はな:「あのね、ちょっと甘えただけなのにガブって噛んだ。」
Hana:[Though I just wanted to fawn, he bit at me.]

はなもしっかり噛み返してるのを見ましたよ!
Hana, I saw it at the moment when you bit.


まる:「真昼間から一緒になんて寝てられませんよ。暑苦しい。」
Maru:[I want to never sleep with her in the day. Hot and stuffy.]

 

 


広告


関連記事