冷蔵庫とまるとはな。Refrigerator and Maru&Hana.


まる:「今から冷蔵庫の上に行きます。止めても無駄ですよ。」
Maru:[I will go on the refrigerator now. Please do not stop me.]

止めたりはしませんが、どうぞお気をつけて!
I do not stop you.  But please be careful.


まる:「とうっ!」
Maru:[I see!]

冷蔵庫の上はまるのお気に入りの場所。見ている方は、このほぼ垂直跳びにハラハラさせられるけれど、まるはいたって楽々と登っていく(たぶん、楽々何だと思う。もしかしたらすごい必死かもしれない)。
I am kept in suspense a little by Maru’s vertical jump.
However, for him, it is very easy.
No, possibly he may be inevitable.
I don’t know.


はな:「あたしはホントに楽々だけどねー。」
Hana:[The jump is easy for me.]

はなは確かに、まると比べると安心して見ていられる。
I can surely feel relieved by her jump.


帰りも同じルートで戻るはな。
Hana is sent back to the return by the same route.

 

一方まるは――
But Maru is,

まる:「今から飛びます。」
Maru:[I will fly!]


まる:「シュワッチ!」

字のごとく飛んで戻るまる。
Maru flies and returns.


広告


関連記事