忙しいはな?Hana is busy?


甲斐甲斐しくお世話をしていると見せかけて――
Maru pretends to take care of her.


まる:「ガブッ!」
Maru:[I bite you!]


はな:「よくも噛んだわねー!」
Hana:[Hey! Stop it!!]


まるの頭をがっしりと掴み
Hana caught Maru’s  head well.


くるっとひねってーー
And Hana turns Maru.


決まったー! はなさんの華麗なる一本背負いが決まりました!!
Ippon! Hana’s one-arm back throw succeeded.


まる:「よくもやったなー。待て待てー!」
Maru:[Hey wait!]


と、ここからまる念願の追いかけっこが始まるはずだった。
Maur’s long-cherished tag play should have begun in this way.
But–


はな:「あたし、日向ぼっこで忙しいから。」
Hana:[As I am busy with basking in the sun, I cannot play now.]

と、はなに相手にしてもらえず。
まるさん、追いかけっこに付き合いましょうか?
Maru was not ignored by Hana.
Shall I do tag with me?


まる:「同居人はどんくさいのでダメです。」
Maru:[You are too too dull.]

チビのころはよく、まるの方からケンカをふっかけてきたものですが、ケンカ遊びはやはり猫同士の方が楽しいらしい。


広告


関連記事