勘違いなまるとはな。-Misunderstanding of Maru&Hana.-

 

お肉を切った包丁とまな板を洗っていたら、匂いを嗅ぎつけてすっとんできたはな。
I cut meat for a dish.
And Hana came over when I washed the kitchen knife and the cutting board.


はな:「お肉切ったの?」
Hana:[Did you cut meat?]


まる:「どうしたんですか?」
はな:「なんか美味しいものくれるみたい。」
Maru:[What happened?]
Hana:[Our housemate seems to cook a delicious dish for us.]


まる:「ほほう、お肉ですね。大歓迎です。」
Maru:[Is it a meat dish? I love it.]

えーと、普通にお料理に使うお肉を切っただけなんですけど。。
You misunderstand it. I surely cut meat. However, it is not your meat.

まる:「食べる準備はいつでもできています。」
はな:「早く食べたーい!」
Maru:[My mouth and stomach are ready to already eat.]
Hana:[I want to eat it early!]

勘違いを押し通すつもりなまるとはな?
Maru&Hana do not accept misunderstanding.

 


広告


関連記事