まるです。

 

 まる:「なんですか、これは?」
Maru:[What is this?]

発泡スチロールの箱ですよ。どうぞ!
This is the box of the Styrofoam. Here you are!


まる:「取り合えず噛んでみますか。」
はな:「そうね。」
Maru:[This is doubtful. I bite it and check it.]
Hana:[I help you!]

怪しい箱ではありませんのでどうぞお入りください。
It is not a doubtful box. Please try it.


まる:「そこまで言うなら入りますけど。」
Maru:[It’s ok. I try this.]


まる:「オケツが、温かい…。」
Maru:[Wow! My buttocks are warm…]


まる:「なんかミシッって言ったけど、まあいいか。」
Maru:[I heard the sound that this was split. However, I do not mind it.]

体を詰め込んだら隅に亀裂が入ってしまった発泡スチロールの箱。温かいけど強度不足が難点!


広告


関連記事